つめこみトラベラー

海外旅行の記録。世界中のディズニーパークを制覇しました。

ロサンゼルス→アナハイム、列車の旅(2016年ラスベガス/アナハイム #3)

ラスベガスからロサンゼルスへ

 

2日間ラスベガスを楽しんだ後は、飛行機でロサンゼルスに移動。

9:30ラスベガス→10:50ロサンゼルス(LAX)到着。

 

実はアナハイムに行く前にロサンゼルス観光をするにあたり、ネックになったのが「スーツケースをどうするか?」でした。

日本と違ってコインロッカーなどなく、ホテルに泊まるわけでもなく数時間観光するだけだったので、どこに預けるか悩みました。

そこで思いついたのが「電車(アムトラック)で行こう!」という案。

アメリカの長距離列車アムトラック(Amtrak)は、乗車24時間前から飛行機のようにチェックインができ、荷物を預かってくれるのです。

 

f:id:maho-ttt:20180327005017j:plain

 

というわけで早速ロサンゼルス空港から向かったのはアムトラック出発駅のユニオンステーション

事前に日本で予約してあった予約票をみせ、荷物を預けたい旨を伝えると、「夜19時?もっと早い電車に乗らないの?」と訊かれましたが、時間は変更しないので荷物を預かって!と強調して受け付けてもらいました。

 

ロサンゼルス観光へ

 

f:id:maho-ttt:20180327005036j:plain

 

身軽になった私たち。早速ロサンゼルス観光に向かいます!

まずはメトロで7th street駅に向かいます。ここでどうしても行きたかったスーパーのターゲットに行き、フードコートでランチ。

 

f:id:maho-ttt:20180327005050j:plain

 

好きな組み合わせで注文できるサラダと、ブロッコリーのスープをいただきました。

 

f:id:maho-ttt:20180327005053j:plain

 

次はメトロでハリウッドへ移動。

 

f:id:maho-ttt:20180327005116j:plain

f:id:maho-ttt:20180327005119j:plain

 

以前2011年に一度だけ訪れたことがあったのですが、ディズニーの「ソーダ&ファウンテン」はチョコレートショップのギラデリメインのお店に変わっていました。

 

この後は本当はサンタモニカに行きたかったのですが、地下鉄の延伸工事が間に合わずまだ行けなかったため、バスは時間的にリスキーだったためユニオン駅に戻ることに。

 

f:id:maho-ttt:20180327005141j:plain

f:id:maho-ttt:20180327005144j:plain

 

ユニオン駅から出てすぐの場所にメキシコストリートがあったので、そこを見ることにしました。

 

f:id:maho-ttt:20180327005203j:plain

f:id:maho-ttt:20180327005206j:plain

 

広場では何かのイベント中なのか、メキシコ音楽が聞こえてきたり、ストリートではメキシコのお土産がたくさん。

 

f:id:maho-ttt:20180327005221j:plain

 

これこれ!メキシコ伝統の「ピニャータ」、メキシカンリビエラのディズニークルーズで見たなぁ。

 

アムトラック初乗車!アナハイムまで40分

 

いよいよアムトラック乗車の時間です。

私たちが乗るのはパシフィック サーフライナー号。西海岸を走る列車です。

 

f:id:maho-ttt:20180327005305j:plain

f:id:maho-ttt:20180327005318j:plain

 

中はちょっと古いけど快適。座席にコンセントもついていました。

 

f:id:maho-ttt:20180327005331j:plain

 

40分でアナハイム駅に到着。ホームは暗いけど、駅舎がとっても派手!

アナハイム駅のすぐ近くには大リーグ野球チームのエンゼルススタジアムがあるためか、とても広くて豪華なつくりの駅でした。

 

f:id:maho-ttt:20180327005340j:plain

 

ここで迷ったのが荷物の受け取り。

空港のようにターンテーブルがあるのかなと思ったけど、どこで受け取るのかわからず、カウンターにも人気がありません。

駅構内をうろうろしてカウンターでやっと人を見つけて名前を告げたら、荷物が事務所らしきところから出てきました。

 

uberを使ってホテルまで移動し、翌日からはディズニーランドを楽しみます!