つめこみトラベラー

海外旅行の記録。世界中のディズニーパークを制覇しました。

WDW到着!暑い夏をプールで楽しむ(2012年DLR&WDW #3)

シカゴ経由でオーランドへ

9/2 日曜 夜23時の飛行機でロサンゼルスを後にしました。

デルタ航空だとロスからオーランドへの直行便があったのですが、今回はユナイテッド航空ということもあり、向かうはハブ空港のシカゴ。翌朝の到着です。
 

f:id:maho-ttt:20190511193041j:plain

 
乗り継いでオーランドに到着したのはもうお昼過ぎでした。

f:id:maho-ttt:20190511193113j:plain

 
今回泊まったホテルは、ディズニーオールスターミュージックホテル。
できるだけ毎回違うホテルに泊まるようにしていて、いつか全ホテル制覇が目標!?
 
 

f:id:maho-ttt:20190511193127j:plain

エントランスでこんな愉快な、グーフィーになりきったキャストさんに遭遇。
 

f:id:maho-ttt:20190511193143j:plain

 
お部屋について少々驚いたのがこの写真。
ベッドメイキングでお馴染み、ミッキーのタオルアート…は嬉しいのですが、シールなどの小道具が出しっ放し!
ルームキーパーさん、忘れちゃったんだろうなぁ。
 
まだまだ外は明るいのでさっそくパークに行きます。
向かったのはハリウッドスタジオ。
この日は夜遅くに特別イベントがあるとのことでした。それがこちら。
 

f:id:maho-ttt:20190511193201j:plain

 
プレイハウスディズニーの建物の中で、アトラクションの通常営業が終了してエキストラマジックアワーになってから、キャラクターのフリーグリーティングのようなイベントがありました。
ゲスト誰でも入場可能。
音楽が大音量でかかってるクラブのような空間で、キャラクターが出たり入ったりするのを自由に追いかけてグリーティングするという、日本では見かけないなんとも不思議なイベントでした。
ミッキーも自由にしていて楽しそう。
 

タイフーンラグーンでリロ&スティッチに遭遇

 フロリダ2日目は朝からタイフーンラグーンへ向かいます。
前回と前々回は2,3月のシーズン前のため片方ずつしか開いてなかったのですが、今回は真夏、絶好のプール日和!
 

f:id:maho-ttt:20190511193223j:plain

 
入り口近くでスティッチがグリをしていました。夏限定みたいです。
 

f:id:maho-ttt:20190511193259j:plain


 
前回は入らなかったシャークリーフにチャレンジ!
水が冷たいとか、危険だから注意しなさいとか、注意書きを読んでどきどきしながら順番を待ちます。
 
 

f:id:maho-ttt:20190511193315j:plain



小さなベビーシャークや他の魚が泳いでいる水の上層部をシュノーケルで泳ぐため、下の魚たちを驚かせないようにバタ足は禁止。
蹴伸びをした状態でシュノーケルをして進みましょう、ということでした。
ところがこれが難しい。。。
足のつかない深さの水槽で手に水中カメラを持ち、しかもシュノーケル初体験で呼吸もよくわからず。
結果的に沈みそうになってバタバタしてしまったため、ライフガードさんの助けを借りながら最後まで進むはめに。
泳ぎ終わって水中カメラをのぞいたら、見事に何も写ってない写真しか残っていませんでした。
 

f:id:maho-ttt:20190511193349j:plain

 

そのあとは、パーク内を一周するプールで浮かんだり、波の出るプールで泳いだりスライダーで遊びつつ散策。
 

f:id:maho-ttt:20190511193423j:plain

スティッチがグリをしていた場所に、今度はリロがいました。
グリに並ぶゲストは少なく、水着でキャラと写真が撮れるレア感もあるのでおすすめです。
 

f:id:maho-ttt:20190511193511j:plain

いったんシャワーを浴びるためにホテルに戻りました。
ホテルのプールもたくさんのお客さんで賑わってました。