Trip Note

旅と海外ディズニーにまつわるあれこれ

ナイアガラ日帰り(2012年NY&トロント #4)

トロントから日帰りでナイアガラに行ってきました。

 
まず行き方ですが、ツアーなども調べたのですが、
安く手軽に行ける方法として高速バス(?)を現地で往復チケットを購入しました。
 
こちらが参考にしたMegaBusのサイトです。
片道16-18ドル、所要時間は2時間程度です。
ナイアガラでバスターミナルが滝からすこし距離のあるところに着くので、
そこからはピープルムーバー(※現在はWEGOと名前が変わったそうです)という短距離シャトルバスのようなもので移動します。
 
P7164303.jpg 
 
さて、着きました!さっそくダブルレインボー!(遠くにうっすら2つめの虹がかかってます)
ナイアガラの滝は主に2つに分かれていて、メインは馬の蹄の形をしている滝、もう一つはアメリカ側の滝です。
 
P7164313.jpg 
 
こちらの船は眺めただけ。「霧の乙女号」という船で、滝のギリギリまで近づく遊覧船です。
ナイアガラの有名なアトラクションなのですが、私たちはもう一つのメジャーなアトラクションに参加することにしたので、こちらは見送り。
 
それがこちら。
 
P7164309.jpg 
 
「ジャーニービハインドザフォールズ」という
滝の裏側や真横に行けるアトラクションに参加しました。
 
P7164312.jpg 
 
真横でもちょっと風向きが変わるとずぶぬれになります!
マイナスイオンたっぷり浴びた気分になりました。
 
 
P7164319.jpg 
 
こちらはミニケーブルカーですこし高いところに登って撮った写真。
きれいなカーブを描いています。
冬の凍る滝や夜のライトアップなんかも気になります。
なお、反対側に見える土地はアメリカの領土です。
橋があって、わずかな金額で渡ることができます。
 
P7164320.jpg 
 
ちょうど今年(2016年)に亡くなった、大橋巨泉さんの経営するお土産屋さん。
日本人の店員さんがいて、観光客向けのお店になっています。
 
ナイアガラの滝は美しい自然を満喫することができて、とても癒されました!
夏は適度に涼しくて気持ち良かったです。
これにて2012年NY&トロント旅行記は終了です。