つめこみトラベラー

海外旅行の記録。世界中のディズニーパークを制覇しました。

スカンセン野外博物館(2011年デンマーク&スウェーデン #8)

リーズナブル!ニシンの屋台でランチ

 

スルッセンまで行くと駅の上にリスゴーデン広場があり、有名なニシンの屋台「Nystekt Strömming」でランチをとりました。

 

f:id:maho-ttt:20180710233146j:plain 

f:id:maho-ttt:20180710233140j:plain

 

 

 

ニシンフライのプレート、美味しかった!他にはニシンサンドなどもありました。

屋台前のテーブルにはハチが沢山飛んでいて少し驚きましたが、皆平気そうに食べていたので、この辺りのハチは人を襲わないのかもしれません。

外食の値段がとても高い北欧において、1000円程度で食べられるこの屋台はかなりリーズナブルなのでおすすめです。

 

船でユールゴーデン島へ

 

f:id:maho-ttt:20180710233153j:plain

 

スルッセン駅すぐの場所から、ユールゴーデン島への船に乗りました。

 

到着し、まず向かったのはスカンセン野外博物館。

 

f:id:maho-ttt:20180710233205j:plain

 

「野外博物館」ということですが、イメージ的には大きな動物園&公園。

 

f:id:maho-ttt:20180710233208j:plain

 

園内マップ。見る限り、東京ディズニーランド1つ分ぐらい?なかなか広いです。

 

f:id:maho-ttt:20180710233213j:plain

 

檻の中で飼われている猿だったり、

 

f:id:maho-ttt:20180710233218j:plain

 

かと思えば、遊園地スペースもあり。

 

f:id:maho-ttt:20180710233221j:plain

 

ぐっすり眠る危険なクマさんのうちの1頭と目があってしまった瞬間。

 

f:id:maho-ttt:20180710233224j:plain

 

トナカイー!はじめてわかった事実ですが、トナカイの角は何度も生え変わるらしく、私が見た時は表面がベロアみたいに細かい毛で覆われていました…!(生え変わりって「ぽろっ」と根元から取れるんだね、衝撃。)

 

f:id:maho-ttt:20180710233231j:plain

 

客側のエリアに飛び出してきたはいいものの、自分の場所に戻れず苦労しているヤギ。

 

f:id:maho-ttt:20180710233237j:plain

 

佇むクジャク。このあと、男の子に追いかけ回されることになるとは、この時はまだ知る由もなかった。 

 

 

大満足でスカンセンを後にして向かったのは、沈没船を展示している同じ島内のヴァーサ博物館。

 

f:id:maho-ttt:20180710233248j:plain

 

ヴァーサ博物館に着きました。

 

 f:id:maho-ttt:20180710233252j:plain

 

 

本物の沈没船の迫力、すごかったです。

  

帰りはトラムに乗ってストックホルム中心駅へ。

 

 f:id:maho-ttt:20180710233258j:plain

 

車体はレトロなものから広告のラッピング車体まで様々でした。

 

 

ストックホルム アーランダ空港へ

 

 f:id:maho-ttt:20180710233302j:plain

 

最終日の朝。いよいよ旅も終わりです…。

中央駅からアーランダエクスプレスという特急に乗って空港へ。

 

f:id:maho-ttt:20180710233317j:plain

f:id:maho-ttt:20180710233323j:plain

f:id:maho-ttt:20180710233328j:plain

 

 

ストックホルムの空港はコペンハーゲン同様とてもオシャレ。

お土産やさんも沢山あるので、ここで買うのもオススメです。

 

 

 

素敵な街並みや風景、雑貨などをたくさん見て&触れて、忘れられない旅になりました。