つめこみトラベラー

海外旅行の記録。世界中のディズニーパークを制覇しました。

4日目前半-ディズニーランドスタジオへ(2010年パリ #4)

パリ滞在4日目。

いよいよ待ちに待った、ディズニーランドパリにいってきます。

今回はシティラマ社の1日日帰り2パークチケット付ツアーに参加しました。

自力で電車で行くより若干割高ですが、「パリの電車は犯罪が多い」とあまり良い評判がなく怖かったので、初心者には往復送迎のみのツアーがちょうどいいなと考えたのです。

 

f:id:maho-ttt:20180204211730j:plain

 

集合場所のシティラマ社で受付を済ませると、早速パークチケットを渡されます。

パリで人気のレミーの柄のチケットでした。

 

高速に乗って1時間足らずで到着。

駐車場で降りてパークへ向かう途中、「ディズニービレッジ」を見つけました。

アメリカでいうダウンタウンディズニーに相当します。

 

f:id:maho-ttt:20180204211831j:plain

 

今回は時間の都合上、残念ながら中は覗けず。パンフレットによると、お土産やさんや飲食店、映画館、アトラクションもあるようです。

 

ディズニーランドパリには二つのパークがあり、それぞれの入口は歩いてすぐです。

映画をテーマにした「ウォルトディズニースタジオ(以下WDS)」と、

最も基本的な城のあるパーク「ディズニーランド(以下DLP)」。

まずはWDSの方から入ることにしました。

 

 

f:id:maho-ttt:20180204211850j:plain

 

着いたのは開園30分前だったので門が閉まっています。

6月中旬なのにこの時の気温は13℃!セーターを着てる子供達もいて、薄着の私は待ってるのがとてもつらかったです…風邪ひかなくて良かった〜。

 

 

10時になってようやく開園!皆、一斉に同じ方向を目指します。

一番人気のコースターにファストパスがないので、みんな朝一で乗りに行くようです。

 

f:id:maho-ttt:20180204211915j:plain

 

それがこちら、クラッシュ(ファインディングニモ)のコースター。 

 

f:id:maho-ttt:20180204212146j:plain

 

ちょっと写真は暗くて分かりづらいですが…

2人+2人が背中合わせで、亀の甲羅をイメージした乗り物に乗ります。

ジェットコースター式に揺れながらスピードが出るのですが、さらにコーヒーカップのような「横回転」が加わります。

思った以上に激しかった!ふらふらになりながらも、楽しい!

 

そんな身体を落ち着かせるためにも、のんびりパークを散策します。

 

f:id:maho-ttt:20180204212646j:plain 

f:id:maho-ttt:20180204212210j:plain

 

トゥーンタウンみたいなエリア、ランドではなくこっちにあるんですね。

 

 

f:id:maho-ttt:20180204212301j:plain

 

世界各地にあるタワーオブテラーですが、ディズニーランドパリは唯一、パークのど真ん中にあります。

今回は時間の都合もありパスしちゃいました。

 

 

次に向かったのは「アニマジック」というキャラクターが出てくるショー。

 

f:id:maho-ttt:20180204212322j:plain

 

 

ショーは撮影禁止だったので、軽く感想を。

ブラックライトを多用しており、常に舞台は暗くて、カラフルなミッキー達やパペット達が動き回ってました。

黒子さんがパペットを動かしてるのですが、ブラックライトのお陰でほとんど分かりません。

ミッキーやドナルドが絵の世界に迷い込んじゃった!というストーリーで子供向けな感じではありますが、可愛いくて、しっかり楽しめました。

音楽もお気に入りで、帰国後もパークで買ったCD聞きながらよく口ずさんでます。 

 

ショーの後は向かいのアートオブアニメーションへ。

 

f:id:maho-ttt:20180204212337j:plain

 

f:id:maho-ttt:20180204212400j:plain

 

フロリダやアナハイムにも同じようなアトラクションがあります。

展示型のアトラクションで、アニメーションの仕組みについて説明されていたり。

 

 

f:id:maho-ttt:20180204212415j:plain

 

そのまま次のショー、「シネマジック」へ向かいます。

これもアニマジックと同じく30分程度のライブショーですが、こちらは大人向けといった印象。過去の名作映画をスクリーンに映し出しつつ、そこに主人公が紛れ込んでしまった!という内容。

とても見応えがありユーモアもきいていて面白かったのですが…

ショーも残り5分をきった頃、突然「外に出てください」のアナウンス。

システムトラブルがあったようで、結局オチが分からないまま…。残念。

  

1日2パークのツアーなので、時間はありません。

続けてどんどんパークを散策します。

 

 

f:id:maho-ttt:20180204212435j:plain

 

この時、オープンまであと2ヶ月だったトイストーリーランド。

 

 

 

f:id:maho-ttt:20180204212444j:plain

 

アルマゲドンのアトラクション。

映画を観た事がなく入ってしまったら、全然分からないことに…。

 

 

f:id:maho-ttt:20180204212453j:plain

 

フロリダのディズニーワールドで逆輸入した(パリが本家)、スタントショー。今回は時間の都合で観ず。

 

 

f:id:maho-ttt:20180204212519j:plain

 

f:id:maho-ttt:20180204212531j:plain

 

こちらもフロリダのハリウッドスタジオ同様のロックンローラーコースターと、映画のセットを模した書割り。

 

 

f:id:maho-ttt:20180204212550j:plain

 

パリではスティッチがとても人気の模様。

タワーオブテラーでエレベーターの紐を切った犯人はスティッチだったのね…!?(笑)

 

そうして入口のアーケードに再び戻り、駆け足で次はランドに向かいます!