つめこみトラベラー

海外旅行の記録。世界中のディズニーパークを制覇しました。

3日目後半&4日目 グルメとビクトリアピーク(2008年香港 #3)

チムサーチョイでおやつタイム

15時頃、チムサーチョイに戻ってきました。

昼食をとってなかったけど、時間も中途半端だったのでおやつに突入。

中華&洋風の折衷スイーツ「Honeymoon」というお店に行きました。(残念ながら現在は閉店した模様。)

 

f:id:maho-ttt:20180121200439j:plain

ライムのアイスとオレンジチョコレートスフレ。

  

f:id:maho-ttt:20180121200451j:plain

マロンパイとアイスのセット。

 

その後はお買い物へ。

 香港で有名なスーパー「恵康 / wellcome」で、調味料などの買い物と、同じく香港を代表するドラッグストアWatsons(ワトソンズ)にてオリジナルのシートマスクをお土産に買ってきました。

 

 

「唐閣」でディナー

本日のディナーは、ミシュランで二つ星を獲得した広東料理のお店「唐閣(T'ang Court)」。

 尖沙咀の中心地にあるランガムホテルの中にあるレストランです。

 

 

f:id:maho-ttt:20180121200539j:plain

f:id:maho-ttt:20180121200542j:plain

f:id:maho-ttt:20180121200551j:plain

 

コースメニューのうちの一部をご紹介。美味しくて量もたっぷりで、そして安い!

昨日の夜上海も今日の唐閣もホテルの中のお店ですが、やはり日本と比べるとかなり物価が安いんだなぁと感じました。もちろん円高のお陰ですね。

 

 

食後はエステを受けるため、ネイザンロード沿いに隣駅の佐敦(ジョーダン)へ。

 

f:id:maho-ttt:20180121200637j:plain

 

ネイザンロードが香港のメインストリートなので一番華やかです。看板が道路に突き出ているのは香港ならではですよね。

現在はやっていないようですのでお店の名前は割愛しますが、アロマオイルを使った全身マッサージを日本で予約していきました。気持ちよかったー。

 

あっという間に最後の夜もこれにて終了。

 

「糖朝」で朝ごはん 

 

4日目、いよいよ帰国の朝です。

 

f:id:maho-ttt:20180121200658j:plain

 

日本にも支店があり、ガイドブックでも多数紹介されているメジャーな香港スイーツ&点心のお店「糖朝」(尖沙咀)で朝ごはん。

 

f:id:maho-ttt:20180121200711j:plain

f:id:maho-ttt:20180121200719j:plain

 

シュウマイやちまき、お粥などをいただきました。

超有名店のため強気の価格設定ですが(笑)、日本人をはじめ観光客がいっぱいなので店員さんも慣れており、海外初心者には行きやすいお店。

 

 

食後は、「100万ドルの夜景」で有名な観光名所、ビクトリアピークへ。

フェリーで尖沙咀から中環に向かいます。

 

f:id:maho-ttt:20180121200751j:plain

 

尖沙咀から中環へは地下鉄でも行けますが、直行のフェリーもあります。船の1階と2階で料金が違いますが、高い方でなんと約20円。

ちょっとしたアトラクション気分で乗れるし、香港に来たら一度は乗るべし!

 

中環からビクトリアピーク(山頂)の入口までは少し距離があります。早朝だったためまだバスが出ておらず、タクシーを使うことに。所要時間は約10分、200〜300円ほどで行けます。

 

f:id:maho-ttt:20180121200831j:plain

 

ピークトラムと呼ばれるケーブルカーで山頂を目指します。

入り口でトラムの往復チケットと、ピークの展望台のチケットのセットを購入。

ちなみにこの年、ピークトラムは100周年だったようです。100年間無事故だとか。すごいなぁ。

 

急勾配を上っていきます。

いつ行っても観光客でいっぱいだそうなので座れるかは運ですが(座れました)、立ってると斜めに傾くのでちょっと大変そう。

あと高所恐怖症の人には窓の外をみるのも怖いかも。

 

山頂に到着しました。

展望台からの眺め。ちょっと曇っているけど、すごい!

 

f:id:maho-ttt:20180121201037j:plain

 

夜に来ると夜景がすごいようですが、今回は時間の都合もあって朝に。

それでも素晴らしい眺めに、来て良かったと思いました♪ 

 

 ホテルに戻り、ツアー会社のピックアップで空港へ。

 

f:id:maho-ttt:20180121201229j:plain

 

最後に空港でビーフン(とキウイジュース)を食べました。空港のご飯まで美味しくて(しかも安くて)さすが香港だなぁと感動。

おまけに香港国際空港は新しくて広くて、お店が沢山。最後までお買い物を楽しみ、たっぷり満喫して帰国しました!

香港のエネルギッシュな街並みと、沢山の美味しい食べ物にたっぷりパワーチャージされた旅となりました。