つめこみトラベラー

海外旅行の記録。世界中のディズニーパークを制覇しました。

北京で乗継ぎ失敗!どうなるロンドン行き!?(2017年ロンドン/パリ/上海 #1)

旅行時期:2017年5月

航空会社:中国国際航空

ホテル:ロンドン - Ridgemount Hotel

パリ - Hotel Touring、ディズニー ホテル サンタフェ

上海 - ディズニー トイストーリーホテル

 

 

9日間のお休みでロンドンとパリに行くことに。

中国国際航空のなんと5万円台のチケットに惹かれてしまいました。

去年も上海旅行で使った航空会社だけど、乗り継ぎありの長距離路線ということでちょっぴり不安。

 

f:id:maho-ttt:20180428104703j:plain

 

旅慣れてきてから機内食は毎度は撮らないんだけど、初めて乗る航空会社なのでなんとなくチェックということで撮影。

大味でも割と平気なタイプなので、余裕で食べられました。

 

 

北京空港で乗り継ぎ失敗

 

しかし、ここからが問題。

最初のフライトは羽田ー北京だったのですが、北京での乗り継ぎ時間は2時間半。

2時間半もあれば余裕だろうと思っていたら、なんとフライトが2時間ディレイ!

おまけに北京では入国はしないものの、乗り継ぎのセキュリティチェックも非常に厳しく混雑していることで有名。。。

 

というわけで、全力で空港内をダッシュしたものの、なんと次の北京ーロンドンのフライトに間に合いませんでした…。

乗り継ぎに失敗したのは初めて。しかもここは愛想が良くない中国。。そしてひとり旅。

どうすればいいのーと途方にくれる私、とりあえず近くに同じようにフライトを逃したヨーロッパ系の旅行者がたくさんいたので、なんとなく群れでうろうろ。

 

f:id:maho-ttt:20180428104707j:plain

 

係員に事情を話すと、その場にいたメンバー全員のパスポートを回収され、セキュリティチェックを受ける前の到着ゲートに戻されることに。

それから「自分たちで中国国際航空のカウンターに行け」ということで、カウンターへ。

カウンターでパスポートと乗る予定だった搭乗券を見せたら、1時間後のロンドン行きのフライトがあるので搭乗券を再発行してくれたのが不幸中の幸い。

 

f:id:maho-ttt:20180428104710j:plain

 

そして再び長いセキュリティーの列に並び(なんで2回も。。。)、ようやく一息ついてスタバへ。高かったけど、疲れてたので。

でも当初の予定から1時間遅れで済んだのは本当にラッキーでした。到着が翌日になるようだったらホテルにも連絡しなきゃいけないし、観光時間も大きく減っちゃうからね。

 

 

無事、ロンドン到着

 

というわけで、本当なら18時頃ヒースロー到着の予定でしたが、19時に到着!

駅のATMでキャッシングをしてヒースローエクスプレスに乗ります。

ちなみにこのヒースローエクスプレス、所要時間わずか15分で市内に行けるメリットはあるものの、値段が高いという声も。

しかし、ネットで早期割引があるので、30日前、90日前などでかなり安く行けます。英語ができて、なおかつ早く旅行の予定を決めた場合はネット予約がお得です。

https://www.heathrowexpress.com

 

f:id:maho-ttt:20180428104714j:plain

 

あっという間にパディントン駅に到着。

ロンドンの地下鉄、レトロな雰囲気があっておしゃれー!

 

f:id:maho-ttt:20180428104719j:plain

 

車両はだいぶ新しい感じ。

 

f:id:maho-ttt:20180428104723j:plain

 

そうしてようやくホテルにたどり着いたのは夜の22時頃。

へとへとだけど、とりあえず初日はホテルに着くまでが目標だったから、よし。

翌朝撮った写真ですが、ホテルというよりB&Bという方が正しいかな。

 

f:id:maho-ttt:20180428104727j:plain

 

実は幼少期に一瞬だけロンドンに家族で住んでいたのですが、玄関からのこの光景をみてなんとなーく懐かしい気持ちになりました。

 

f:id:maho-ttt:20180428104731j:plain

 

お部屋はこんな感じ。一人部屋で、トイレとシャワーは3,4部屋で共同。

 

f:id:maho-ttt:20180428104734j:plain

 

朝食会場は地下にあります。

 

f:id:maho-ttt:20180428104738j:plain

 

メニューは特に選べなくて、でもサーバーさんが卵はどうするかとか聞いてくれました。

 

f:id:maho-ttt:20180428104741j:plain

 

さて、次回はロンドン観光です!

真夏の上海ディズニーランド(2016年上海 #2)

上海2日目。

今回の旅行では1日だけディズニーに行くことにしていました。

オープンからまだ2ヶ月だった当時は、当日券の販売はなくオンライン予約のみ。

そして夏休み中は大混雑が予想されていたので、朝9時の開園でしたが8時には着くよう出発しました。

 

f:id:maho-ttt:20180425231141j:plain

 

地下鉄で、パークに伴い新設された駅に到着。

朝の時点でやはりものすごい人、人、人。。。

特に上海の地元というより、杭州などの旗をもった団体旅行客の多いこと!おじさんおばさんが多かったのもびっくりです。

真夏の炎天下の中、我先にと結構押してくる中国人。これはけっこう辛かった。。。

 

ようやくチケット交換ブースとゲートを通過し、30分ほど過ぎたあたりでパークに入ります。

エントランスはこんな感じ(後で撮影)。

 

f:id:maho-ttt:20180425231145j:plain

 

他のディズニーランドと違い、特定のプリンセスではない城!

とにかく最大サイズというのが売りみたい。

 

f:id:maho-ttt:20180425231152j:plain

 

カリブの海賊の向かい側には入ってまわれる船が。日本のディズニーシーにも似たようなのがあるね。

 

f:id:maho-ttt:20180425231156j:plain

 

とにかく上海に来たら絶対乗りたかったのが、トゥモローランドにある「トロン」のライドアトラクション。

 

f:id:maho-ttt:20180425231200j:plain

 

キューラインの説明映像。

前かがみになってバイクにまたがるのです。

背中部分にシートベルトのように保護レバー?が降りてくるので持ち物は事前にロッカーに全部預けます。また、ミニスカートはやめた方が良さそう。

 

f:id:maho-ttt:20180425231205j:plain

 

めちゃくちゃ面白かったー!前かがみで乗る絶叫系ライドっていうのがディズニー初、自分自身初体験だったので、普通のコースターとはまた違ったスリルがありました!

 

次に向かうのはバズ・ライトイヤーアストロブラスター。他のパークと同じ名前かな?

 

f:id:maho-ttt:20180425231211j:plain

 

でも内容は他のどの国よりアップデートされていて、よりシューティングしやすい感じになっていました。的に当たったらわかりやすいというか。

 

f:id:maho-ttt:20180425231225j:plain

 

ピークタイムはパークを抜けて一時ディズニータウンを散策。

 

f:id:maho-ttt:20180425231229j:plain

 

エントランスから見ると左側(トゥモローランドのある側)に沿ってディズニータウンがあり、トゥモローランドから直接パークアウトしてディズニータウンに行けるエントランスがあります。

 

ぶらぶらしてまた戻ってきました。

今度はファンタジーランドのアリスの迷路。

 

f:id:maho-ttt:20180425231236j:plain

 

パリにもあるけど、ちょっと雰囲気が違うかな。

 

f:id:maho-ttt:20180425231243j:plain

 

私が行った日は残念ながらロアリングラピッドがシステム調整でClose。暑い日だから濡れる系アトラクション楽しみにしてたのにー。

 

f:id:maho-ttt:20180425231247j:plain

 

というわけで、朝一で頑張ってファストパスを取ったソアリンに乗りました。

 

f:id:maho-ttt:20180425231257j:plain

 

待ち時間は驚異の205分。日本並み。。。(日本以外の海外パークでこの待ち時間は滅多に見ないので。ホリデーシーズン避けてるからかも)

 

f:id:maho-ttt:20180425231302j:plain

 

アメリカでソアリンには乗っていたけど、今回の上海で初めて「世界」を舞台にしたバージョンに乗りました。

子供たちの反応はすごかった!アメリカ人のようにどよめいていました。

 

夜になってこちらもファストパスを取ったカリブの海賊へ。

 

f:id:maho-ttt:20180425231306j:plain

 

噂には聞いていたけど、他の国のカリブの海賊とは違って最新技術の導入っぷりがすごかった。

オーディオアニマトロニクスだけでなく映像の技術もふんだんに盛り込まれてます。

 

f:id:maho-ttt:20180425231314j:plain

 

夜になってまたトロンのライドをリピート。ライトアップされてて綺麗だなー。

あまりにも混んでいたのでセブンドワーフマイントレインはフロリダで乗ってるし、ということで断念したりしたけど、パークをしっかり満喫できました!

はじめての中国!上海かけ足観光(2016年上海 #1)

旅行時期:2016年8月

航空会社:中国国際航空

ホテル:上海中星君亭酒店

8:40 羽田発 10:20 上海浦東空港

 

上海には2つの空港がありますが、今回はディズニーランドに近い側の空港を選びました。

そう、目的は2016年6月にオープンしたばかりの上海ディズニーランド。

でもせっかくの初めての中国本土だし、観光も外せない。

というわけでアクセスの良い中心部に宿をとり、初日は観光に専念しました。

 

f:id:maho-ttt:20180420200931j:plain

 

空港からリニアモーターカーに乗り込みます。将来はもっと街の中央部まで行くようになるのかな?中途半端な(観光スポットがあまりない、地味な)駅まで。

 

f:id:maho-ttt:20180420200938j:plain

最高時速は300km。あれ、、新幹線の最高速度より遅い…?

(日中は騒音対策のため?速度制限があるのだとか。その速さを体感してみたかった)

 

そんなわけでリニアから地下鉄に乗り換え、レトロな観光地で有名な「豫園」に到着です。

 

f:id:maho-ttt:20180420200944j:plain

 

この時すでにお昼。ホテルは豫園にとっているので、まず小籠包をテイクアウトして混んでる店内ではなくホテルの部屋で食べる作戦!

 

f:id:maho-ttt:20180420200948j:plain

f:id:maho-ttt:20180420200956j:plain

f:id:maho-ttt:20180420201000j:plain

f:id:maho-ttt:20180420201004j:plain

 

皮がしっかり目の本場の小籠包!

実際持って帰ってみて、美味しいんだけど出来立て熱々の方がもっと美味しかったよなぁ〜、とプチ後悔。

 

そんなわけで2泊お世話になるのはこの素敵なホテル「上海中星君亭酒店」。

観光地へのアクセス良し、清潔感あっておしゃれ、値段もリーズナブル!という私の理想にぴったりのホテルでした。

 

f:id:maho-ttt:20180420201008j:plain

 

さて、さっそく観光へ繰り出します。

南京東路の方へ。日本でいうと銀座の歩行者天国エリアでしょうか。

上海って想像していたよりずっとキレイ。常に掃除をするおじさん達が立ってるし、空気もそんなに濁ってない。(後から聞いたらこの時期大事な国際会議が何かで工場をストップさせていたのだとか。ラッキーでした)

 

f:id:maho-ttt:20180420201015j:plain

 

そこから歩いてすぐの場所にある外灘(ワイタン)。よくパリのように例えられるエリアです。銀行などが並んでいるようなのですが、建物がおしゃれ。

 

f:id:maho-ttt:20180420201019j:plain

 

夜景を見るために近くで早めのディナーをいただきます。

口コミで評判のよかった「上海姥姥」へ。

 

f:id:maho-ttt:20180420201033j:plain

 

予算100元でたっぷりおいしいディナーをいただきました。

角煮と煮卵ー!

 

f:id:maho-ttt:20180420201045j:plain

 

クラゲの炒め物。

f:id:maho-ttt:20180420201050j:plain

 

食べきれなくて持ち帰りたい場合は「我要打包 (wo yao) da bao」と伝えます。(事前に日本で予習した)

Da Baoだけでもだいたい通じます。容器代が1元ぐらいプラスされるかも。

 

f:id:maho-ttt:20180420201054j:plain

 

夜の街はどんどん観光客が集まってきて、道を歩くのもだんだん大変なレベルに。

 

f:id:maho-ttt:20180420201104j:plain

 

そしてついにー!外灘に来たらこれを見なくちゃ、の夜景!

本当は海底トンネルなんかも行ってみたかったし、反対側にも渡ってみたかったな〜

でも到着日にこの予定をぐるっとこなしたのはなかなか頑張ったかなと思います◎