つめこみトラベラー

海外旅行の記録。世界中のディズニーパークを制覇しました。

弾丸ディズニークルーズ2日目 MK,EPパーク後半(2015年WDW&DCL #3)

3/12(木)

2日目です。パーク開園予定はこちら。

 

f:id:maho-ttt:20180218191732p:plain

 

この日はマジックキングダムで朝のエキストラマジックアワーがあったため、朝8時からマジックキングダム、後半でエプコットに行くことにしました。

 

朝のマジックキングダム

 

f:id:maho-ttt:20180218210750j:plain

 

開園直後に行くのはもちろん、一番人気のコースター「セブンドワーフのマイントレイン」。

ファンタジーランドにある7人の小人が主役のコースターライドです。ファストパスも事前に取りました。

 

f:id:maho-ttt:20180218210811j:plain

 

 

衝撃の喋るミッキー

 

同じくファンタジーランドで拡張工事されて新しくできた、キャラクターグリーティングができる施設に行きました。

ファンタジーランドの中ですが、エリア内がサーカスのテーマになっていて、2倍のサイズになったダンボや、グーフィーの「バーンストーマー」というコースターも同じエリア内にあります。

 

f:id:maho-ttt:20180218211009j:plain

f:id:maho-ttt:20180218211013j:plain

 

ミニー、デイジー、ドナルド、グーフィーとグリしました。衣装がかわいい!

 

f:id:maho-ttt:20180218211109j:plain

f:id:maho-ttt:20180218211112j:plain

 

朝だったこともあって待ち時間はほぼゼロ。ミニーはマジックショーに出てきそう、デイジーは占い師。グーフィーパイロット、ドナルドはサーカス員のようなコスチュームでした。

 

エントランス側に移動して、ファストパス予約をしておいたタウンスクエアシアターへ。こちらもグリーティング施設です。

普段グリにそこまで力を入れない私ですが、世界初の「会話するミッキー」に会えると聞いて興味津々!

 

f:id:maho-ttt:20180218211700j:plain

 

マジシャン姿のミッキー登場。

「コンニチハ。シャシン、オネガイシマス!」って日本語喋ったー!!口も瞳も動きます!

ネットで見た情報によると、アプリ(My Disney Experience)に登録してある個人情報をもとに、例えば誕生日だったりすると祝ってくれるということもあるようです。いったい何か国語を喋れるんだろう…!?

 

 

興奮のグリを終えて、またまたファンタジーランドに戻ります。拡張工事で新設された、「エンチャンテッドテール ウィズ ベル」へ。こちらもファストパスを事前予約していました。

ベルが読み聞かせをして、ゲストを巻き込んでストーリーを再現するというような参加型のアトラクションです。

 

f:id:maho-ttt:20180218211817j:plain

 

ガストンがテーマのセルフサービスのレストランでちょっと休憩。シャンデリアやレジの作りがとっても凝ってます。

 

f:id:maho-ttt:20180218211947j:plain

 

f:id:maho-ttt:20180218211938j:plain

 

たっぷりマジックキングダムの新アトラクション&エリアを楽しんで、パークアウトしました。

 

フラワーガーデンフェスティバルのエプコット

次のパークはエプコット。順調に2日間で4パーク目です!

毎年恒例のフラワーガーデンフェスティバルの開催中でした。3年前にも訪れています。

 

f:id:maho-ttt:20180218212315j:plain

f:id:maho-ttt:20180218212324j:plain

f:id:maho-ttt:20180218225738j:plain

 

エプコットに来たら真っ先に体験したいのがテストトラック。世界中でここにしかないし、何度乗ってもやみつきになる爽快さ!

 

f:id:maho-ttt:20180218225324j:plain

 

そのあとはワールドショーケースを散策。

いろいろな種類の蝶を見られる場所がありました。

 

f:id:maho-ttt:20180218225443j:plain

 

イベントに合わせて出ていたフードのテイクアウトでイタリアンな組み合わせのオープンサンド?をいただきます。

 

f:id:maho-ttt:20180218225727j:plain

 

シー ウィズ ニモ&フレンズ館で見かけたマナティ

 

f:id:maho-ttt:20180218225754j:plain

 

そのほかソアリンなど定番のアトラクションを楽しんで、2日間で4パークをたっぷり楽しみました!

翌日はいよいよクルーズ乗船です。

弾丸ディズニークルーズ初日 AK,HSパーク前半(2015年WDW&DCL #2)

3/11(水)

0:05 羽田発ユナイテッド航空の飛行機でロサンゼルス国際空港(LAX)へ。
着いたのは前日18時。LAXは広い空港なので、国内線に乗り継ぐ場合は特にターミナル移動がある場合が多く、余裕をもって3-4時間ほど乗り継ぎに時間を取っておいたほうが良いでしょう。
乗り継ぎもスムーズにいき、22:33ロサンゼルス発、朝6:20にオーランド国際空港に到着しました。
 
すでに乗りなれているディズニーの空港~ホテル間の無料シャトル、マジカルエクスプレスの乗り場へ。
エクスペディアで予約しましたが、予約の確認ナンバーがあればディズニー公式サイトでマジカルエクスプレスの手配ができます。(2015年時点でディズニーのページは英語のみ対応)
 

ファストパス事前予約大作戦

 
さて。今回はたった2日間で、4パークを効率よく廻るというミッションがあります。
事前に調べたところによると、この日のパークのスケジュールは以下の通り。
朝6時台に空港に着くと、ホテルに着くのは8時前かな?
朝エキストラマジックアワーをやっているアニマルキングダムに直行すると効率よく遊べそう。
 
 
 
 ということで、初日まずアニマルキングダムに行くことを決めました。
次にやることは、アプリを使ってファストパス取得。
ファストパスは一般開園後からなので、その辺も念頭に入れて中でどう動くか計画する必要があります。
ディズニーワールドの公式アプリ「My Disney Experience」と、ホテル予約時にもらえる予約番号を紐づけることでファストパスを60日前から入手できます。
そうして事前予約したファストパスをアプリからキャプチャしてご紹介〜。
 
一番乗りたいエベレストを最優先に、次いで待ち時間の長いキリマンジャロサファリのファストパスを取る形。事前予約は最大3つまでで、ライオンキングのショーは保険です。
 
 
ホテルはオールスターミュージックのJAZZ棟。おしゃれな建物〜
 

f:id:maho-ttt:20180216223942j:plain

 

アニマルキングダム

 
着いた時には8時を少しまわっていましたが早朝は人が少なく快適にまわれます。
まずはエベレストを楽しんだ後、珍しく早い時間帯にダイナソーへ。
 

f:id:maho-ttt:20180216224524j:plain

f:id:maho-ttt:20180216224549j:plain

 
「イッツタフトゥービーアバグ」。上映中は3Dでなかなかきれいに写真撮れない…
 
f:id:maho-ttt:20180216233019j:plain 
 
個人的にアニマルキングダムで一押しレストラン「フレイムツリーバーベキュー」。お肉の量がめっちゃ多いです。付け合わせのコーンブレッドも美味しい! 
 
f:id:maho-ttt:20180216233621j:plain 
 
キリマンジャロサファリ。いつもいつも動物の写真をつい撮っちゃうんだよね〜。 
 
f:id:maho-ttt:20180216233720j:plain f:id:maho-ttt:20180216233818j:plain 
 
こちらもAKに来たら外せない、フェスティバルオブライオンキング。ちなみに、予定より早く回れていたのでファストパスよりも1つ早い回に参加しました。元五輪代表だった体操選手もいる(いた?)という、アクロバティックなパートはいつ観てもすごいです。
 
 f:id:maho-ttt:20180216233922j:plain
 
ファストパスのおかげで主要アトラクションを効率よくこなし、1時台にはパークアウトしてハリウッドスタジオへ向かいます。

 

ハリウッドスタジオへ

アニメーションスタジオでミニーちゃんとグリ。この写真を撮ったのはミニーちゃんファンだからではなく、背景が可愛いかったから!(笑)
 
そして珍しいなあと思ったので外からこそっと撮らせてもらったベイマックス。 
このヒロくんはどこからどう見ても10代じゃないよね。(笑)
 
ニューヨークの街並みを表現しているエリアに移動。
ちょうどその月の3/13から公開される映画実写版シンデレラの宣伝にあわせて、馬車のレプリカが置いてあります。素敵〜乗ってみたい!

f:id:maho-ttt:20180216234948j:plain

 
映画フローズン(アナ雪)の歌を一緒に歌おう!という趣旨の子供向けライブショー。歌が始まると歌詞が画面に出てきます。
 
f:id:maho-ttt:20180216235205j:plain

f:id:maho-ttt:20180216235213j:plain

内容は原作のざっくりダイジェスト版といった感じのショーでした。

キャラクターが好きな方は是非。

 

ちなみに今回は1日に複数パークを回れる「パークホッパーオプション」をつけたチケットですが、ファストパスの事前予約は1日につき1パークのみ、という縛りがあります。

ハリウッドスタジオに着いてからはそのパーク内のファストパスをアプリを使ってとれます。

 

やりたいことを初日からぎっしりやり、20時閉園でホテルに戻り1日目終了!

 

 

3度目のディズニークルーズ 手配編(2015年WDW&DCL #1)

飛行機について

往路:羽田-ロサンゼルス-オーランド
復路:オーランド-シカゴ-成田
手配:Expedia
ホテルについて
ディズニー オールスターミュージックリゾート
泊数:2泊3日
手配:Expedia
クルーズについて
ディズニードリーム号(Disney Dream) 3泊4日
ポートカナベラル→ナッソー→キャスタウェイキー→ポートカナベラル
手配:ミッキーネット
 

f:id:maho-ttt:20180205233326j:plain

 

仕事の都合で、長く休めるとしたら7日間程度が限界。
それでもディズニークルーズに行きたい!
そう思い、友達を誘って計画を立てることにしたら、案外行けるんじゃない!?となった今回の旅行。
羽田空港の深夜便があったからこそ実現できた今回の旅行でした。
丸2日間で4パークをまわり、クルーズに行って帰ってきたらそのまま空港で帰国便というとてもスムーズな流れ。
極端な話、クルーズだけ目当てであればあと1,2日は削れそうですが、往路で万が一飛行機遅延した場合に船に乗れないと悲しいので、どうしても弾丸でディズニークルーズに乗りたい場合は最低6日見ておけば行けそうです。
ちなみにフロリダのクルーズ発着の港ポートカナベラルと、オーランド国際空港は、シャトルバスで約1時間の距離。
帰りにそのまま空港に直行して帰国したい場合、飛行機は午後発にした方がよさそうです。
ディズニーワールドで遊べるのはわずか2日ですが、事前にファストパスを各日3枚まで取得できるので、うまくスケジューリングすればとても効率的にまわれます。
オフィシャルホテル宿泊者限定のエキストラマジックアワー(開園前・閉園後)を活用するのがおすすめ。
ディズニーワールドは日本より開園時間が長いことが多く、特に朝と夜が日中に比べると比較的混雑しないので、弾丸旅行時のおすすめのスケジューリングは、昼のピークの時間帯(14-16時前後)は一度ホテルに戻るなど思い切って休憩すること。
今回もそうやって工夫することで、あまり疲れることなく楽しめました。
 

費用について

ツアー会社のパンフレットを見ると、ドリーム号クルーズを含むツアーで8日間、348,000円~などとあります。
でも、クルーズ、飛行機、ホテルを別々に個人で手配すると費用をぐっと下げることができます!
今回手配した英語ができなくても大丈夫。
今回かかった主な費用をまとめます。
為替レートや原油コストによって変動しますので、ひとつの参考としてご覧ください。
飛行機:一人あたり57,730円
ホテル:2泊合計33,172円(一人あたり16,586円)
ディズニークルーズ:二名で1271.16ドル=約150,000円(一人あたり75,000円)
シャトルバス:往復一名あたり70ドル=約8,200円
合計:約23万円
(※これに加えてパークチケット 2days+パークホッパーオプション 一人あたり30,965円)
支払をした2014年12月末頃は、1ドル約117円だったと記録があるので、円高ドル安になればもっと費用を抑えられるのではないかと思います。
そしてクルーズは滞在中の食事がすべて込みとなります。また、一番小さい部屋でも一部屋あたり3-4名まで泊まれますので、3名で泊まればもう少し費用を安く抑えることも可能です。(ベッドはダブルベッド+ソファベッドの2台)